スポーツシューレこうべとは

スポーツシューレこうべ

株式会社スポーツシューレこうべは、スポーツで、もっと笑顔を!を理念に設立いたします。

日本のスポーツは、1868年の神戸開港に始まる。開港とともに神戸には多くの外国人たちが移り住み、1870年には外国人による本格的なスポーツクラブ『神戸レガッタ&アスレチッククラブ』がここに誕生した。
その影響もあり、神戸では様々なスポーツが、親しまれるようになった。特に神戸のサッカーは、日本の中でも最も古い歴史と伝統を持ち、「兵庫を制するものは日本を制する」と言われるほどサッカーレベルの高い時代があった。
そして、その時代を築きあげた先輩方は、サッカー王国の再現を誓い、1963年に5つの目標*1を設定し「兵庫サッカー友の会」を設立した。
その後、1970年には、友の会を発展的に改組して法人化し、多世代の人たちが楽しめるサッカークラブ「社団法人神戸フットボールクラブ」を設立した。

神戸開港150年の今年、「株式会社スポーツシューレこうべ」は、サッカー王国、神戸・兵庫の再現をサポートしながら、サッカーのみならず、神戸市民が、人間性豊かにスポーツを楽しみ、健康を願い、仲間と一緒に成長出来る実感が得られるような組織を目指します。

兵庫サッカー友の会 5つの目標

  1. 少年サッカーの普及発展
  2. 誰でも入れるサッカーチームの編成
  3. 国際試合の出来る専用球技場の建設
  4. 芝生のサッカー場、特に少年専用の建設
  5. サッカー王国、神戸・兵庫の再現

わたくしたちのメッセージ

スポーツで、もっと笑顔を!

わたくしたちが目指すこと

  • すべての人が生涯をとおしてスポーツを楽しめる環境を提供し、
    ゆたかな生活と健康増進に寄与する。
  • コーチングのポリシー、一貫指導体制を確立し、
    優秀な選手の育成と競技レベル向上を実現する。
  • スポーツクラブを中心とした、地域、そして海外にもつながる
    コミュニティづくり、コミュニティの活性化に貢献する。
  • スポーツを通じて、
    自ら判断し、自分の夢を実現できる子どもを育む

わたくしたちが大切にすること

  • フェアプレー
  • リスペクト
  • 自主自律・自治
  • エンジョイ
  • 冒険・チャレンジ

PAGE TOP